top of page
pexels-skitterphoto-2334.jpg
​スピリチュアリズムの霊的真理

​「シルバーバーチの霊訓」を共に学びましょう

シルバーバーチは霊界の高級霊です。

イエスの指導の下、1920年代から60年にわたって霊界から通信を送ってきました。

死後の世界・霊界を明らかにし、人生の指針とも言うべきスピリチュアリズムの霊的真理を繰り返し語りました。シルバーバーチが語った言葉をまとめ、集大成した本が「シルバーバーチの霊訓」です。
「シルバーバーチの霊訓」はイエスの教えであり、スピリチュアリズムの霊的真理の宝庫です。
「シルバーバーチの霊訓」からスピリチュアリズム・霊的真理を学び、日々の生活の中で実践していきたいとシルバーバーチ読書会を行っています。

pexels-magic-k-6727911 (1).jpg

​= シルバーバーチのメッセージ =

今月の言葉

私どもはあなた方の生活から問題も悩みも苦しみもなくなるというお約束はできません。お約束できるのは全ての障害を乗り越え、不可能と思われることを可能にする手段をあなた方自身の中に見出すようになるということです。内部に宿る資質の中の最高のもの、最大のものを発揮しようと努力する時、私ども霊界の者の中であなたに愛着を感じ、あなたを援助することによって多くの人々の力になりたいと望む霊を呼び寄せることになるのです。

[シルバーバーチの霊訓・1-29]

​毎月20日に更新します

自己紹介

私がスピリチュアリズムと出会って40年近くが経ちます。

本当にいろいろなことが起こり、様々なことを体験し、霊的真理と向き合ってきました。スピリチュアリズムを知る以前には信仰や宗教とは全く無縁だった私にとって、信仰に関係することはすべてが初体験、驚きの連続でした。しかし、初体験の宗教が地球上でただ一つの正しい宗教であったことは、とても幸運なことでした。

 

スピリチュアリズムは霊的成長こそが地上人生の目的であるということを教えています。それは生きる目的を探し求めている地上人にとって、まさに救いであり希望の光となるものです。

スピリチュアリズムに出会う前から、この人生の中で絶対に何かをしなければならないという、焦るような強い思いが芽生えていた私自身、霊的真理を学び始めたとき、これが探し求めたものに通じると強く実感しました。そしてそれまで思いもしなかった信仰の世界に入り、信仰の歩みの中で、自分が何をするために生まれてきたのか、人生で何をしなければならないのか、ということがはっきりと分かってきました。

私にとって「シルバーバーチの霊訓」が人生の道を照らす光となったように、多くの人がスピリチュアリズムと出会った時、人生を生きる希望の光を見出します。けれども、それは霊的人生の入り口に立ったにすぎません。そこから本当の地上人生が始まります。手にした霊的真理の正しい理解と正しい実践を成していかなければ真の救いを得たことにはならないからです。

私は今、これまでの地上人生において、無駄で無意味な努力をすることなく、正しい理解と実践の道を一筋に歩めたことを心から感謝しています。

人類の新しいバイブルである「シルバーバーチの霊訓」を繰り返し読むことは重要です。しかしどのように理解して、何を実践していけばよいのかは、霊訓をただ読んでいただけでは分かりません。

スピリチュアリズム普及会には人間の進むべき真理実践の道をさらに正しく示す手引書があります。「シルバーバーチの霊訓」と共に学ぶことによって最高の価値ある人生を生きることができるのです。

福岡シルバーバーチ読書会において、スピリチュアリズム普及会発行の手引き書と共に、「シルバーバーチの霊訓」を正しく読み解き、人生の道を明るく照らす実践の書として、志ある方と学びを深めていきたいと願っています。                                     

(菅沼世来 2023年2月 記)

pexels-pixabay-247600.jpg
bottom of page